第21回OMS戯曲賞選評会へ。
やはり作家が作家と対峙するための言葉の数々に、緊張と感嘆と。
身が引き締まる思い。
終わった後の宴会で、初めて鈴江さんと差し向かいでゆっくりと。
よく執筆していた、からふね屋コーヒー熊野神社店の話しで盛り上がる。
当時はまだ24時間営業で、深夜の魔窟っぶりったらなかったのだ。

コメント

このブログの人気の投稿

面接と打ち合わせと

人を選ぶ