夜、玉造「バンコ」にて、次の企画のために演出家と。
刺激的な時間、今作っている芝居のことから、次のことから、「ガベコレ」についても相談したり、映画や本を紹介してもらったり。あっというまに終電。ふらふら。
「夢の島」日野啓三。

コメント

このブログの人気の投稿

面接と打ち合わせと

人を選ぶ