【脚本提供】水の会最終公演「サン」

デザイン:清水俊洋
水の会最終公演は「サン」と題して、三人の役者が、三本の二人芝居を代わる代わる演じます。
そして、三本の作品を三人の劇作家が担当します。 

僕は、原真氏と、井尻智絵さんの作品を担当させてもらいました!
その名も「サンスー」!! 
男代表とは曰く言いがたい原真と、女代表とは曰く言いがたい井尻智絵が 男と女の「サンスー」を二進法で演じます。 
演出は、中村賢司さん!これは楽しみ! 

水の会webサイト→ココ
「サン」稽古場日誌→ココ
水の会ツイッター→ココ




▼水の会最終公演「サン」▼

「QUIET SUN」 中村賢司 (空の驛舎)
「きらきら桟橋」 高橋恵  (虚空旅団)
「サンスー」 林慎一郎 (極東退屈道場)
演出
中村賢司 (空の驛舎)
出演
「QUIET SUN」 原真、得田晃子
「きらきら桟橋」 得田晃子、井尻智絵
「サンスー」 原真、井尻智絵
日程
2011年11月25日(金)19:30
26日(土)15:00/19:30
27日(日)15:00
会場
ウイングフィールド
料金
前売:2,500円、当日:2,800円、学生:2,000円

チケットのご予約はこちらから→ココ

コメント

このブログの人気の投稿

面接と打ち合わせと

人を選ぶ